ニンジンとレモンで媚薬になるのか不思議に思う女性

ニンジンとレモンを一緒に取ると媚薬になるって話、聞いたことありますか?にんじんのベータカロテンと、レモンのビタミンCが媚薬の作用になるそうです。あなたも媚薬でいつもとは違う夜を楽しんでみてはいかがでしょうか?

パワハラに効果的な媚薬に関する説明

パワハラとは、職場の上司によって、高圧的な態度をとられることをいいますが、これを防ぐために媚薬にも使われている成分のオキシトシンが有効な場合があります。オキシトシンは母性本能を刺激する脳内化学物質なので、これを利用することで、社内の人間関係を改善させることができます。古代よりコーヒーなどの植物が媚薬とされてきましたが、現在ではカフェインなどの覚醒作用よりもオキシトシンのほうが効果があることがわかっています。オキシトシンは自閉症のための治療薬なので、医療機関で処方されるためには納得ができる説明をする必要があります。しかしオキシトシンを配合したスプレーなどはインターネットで入手できるので、気軽に試したい場合には、スプレータイプをデートの時などに使用してみて、効果が実感できたら、継続して使用すると良い結果がでる可能性もあります。デートの失敗を繰り返したり、女性と交際するのが苦手な男性がオキシトシンスプレーを使ったからといって、簡単に親密な関係になれるわけではありません。女性は、男性の雰囲気や、体臭、体格、顔などをみて総合的に判断をするので、どれかが劣っている場合には、他の要素で、女性に気に入られるしかありません。媚薬成分のオキシトシンは、母性を抱かせやすいので、女性とのスキンシップのときに効果を発揮します。また飲み薬タイプの媚薬の場合は、女性にバレないように飲ませなければならないので、味がわかりにくいアルコール飲料に混ぜるなどの工夫が必要になります。カフェインなどの覚醒作用の強い媚薬の場合は、アルコールとの相乗効果によって、より覚醒作用が強まるので、気持ちを高ぶらせてデートを盛り上げることができます。